アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「コンフェデ」のブログ記事

みんなの「コンフェデ」ブログ

タイトル 日 時
コンフェデ2013決勝戦 感想文
あれ? 先制ゴールのあと、ブラジル人選手が観客席へ入って喜びのパフォーマンスしてたけど、 ああいうのイエローカードではなかったっけ? そこが、非常に気になった。というか、そこだけが気になった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 02:26
コンフェデ「スペイン対イタリア」感想文  魚は水がなくなると死ぬが、人は礼儀がなくなると死ぬ
「魚は水がなくなると死ぬが、人は礼儀がなくなると死ぬ」んだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 03:10
コンフェデサッカー日本代表総括 ソリンを偉大な選手にしたのはペケルマンの手腕
まずは、サイドチェンジ禁止だった話から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/26 03:17
コンフェデレーション2013 サッカー日本代表論  あなたは神を信じますか?
「あなたは神を信じますか?」とは、SF映画「コンタクト」のセリフ。「そんなもん信じてないよ。だって無神論者なんだもん」と答えてしまったジョディフォスター扮する宇宙科学者は、へんてこな”宇宙へのコンタクトマシン”のパイロット選挙で落とされてしまう。落選の理由は「世界の9割が宗教信じているというのに、神を信じてないやつが地球の代表になっちゃやばいっぺ」という、いわゆる空気というか世論に負けたから。 あくまで映画のワンシーンの話ではあるが、まぁ現実の世の中もそんなものである可能性は高い。「空気」とか... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/25 03:16
コンフェデ2013「サッカー日本代表対メキシコ代表」感想文  あくまで本田と香川か、それとも他の誰か
メキシコ代表の守備がよかったこともあるんだろうけど、日本代表が中盤でうまくボールが持てなかったり、 イタリア戦のようにサイドで起点を作れないときに、どう戦うのかってことが問われた試合だったようにも見えました。今日は(香川)真司と(本田)圭佑にマークがついていたから、だったら圭佑にワンタッチではたかせて、他の選手がもっとやらなきゃいけなかったと思います。途中からそう思って、やり出しました。 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 03:48
コンフェデ2013年「日本代表対イタリア代表」感想文  香川の躍動とマリーシア
■立ち上がりブラジル戦と比べて、前半の守備の入り方がすばらしかったように見えた。前からのプレッシングはハードで連動していたし、ボールホルダーとの間合いの取り方や、ファウルも辞さない守備もできていた。確か、この試合の一番最世のファウルはバロテッリへの日本守備陣のファウルだったはず。ブラジル戦でやられてしまった開始早々「立ち上がりの10分」をこのように、すばらしい守備でスタートできたことがこの試合の収穫であり、肝だったのではないだろうか。もっとも、前半終了間際と、後半立ち上がりという「第2の危険時間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 11:25
コンフェデ「対イタリア代表」プチプレビュー
イタリア代表のプランデッリ監督と聞いて思い出すのは、パルマ時代の中田英寿との確執? それとも、あの「ゾーンプレス」のアリゴサッキの弟子であるということ? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/18 02:40
コンフェデ決勝「ブラジル対アメリカ」雑感   偽装か、それとも革命か?
 前半に鋭いクロスからのボレーと、揺さぶりのパスを交えた速攻で2点を先行された。ハーフタイムに、同監督は「位置取りを再確認しよう。早めに点を返してペースを取り戻そう」と声を掛けた。後半は修正し、猛反撃を展開した。http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20090629018.html「他の決勝と同じように、これも大変な一戦だった。(ハーフタイムに)ポジショニングを変更したんだ。我々は前線からのプレッシャーを強めたね。(後半の)立ち上がりに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/29 23:39
コンフェデ「スペイン対南アフリカ」超雑感マケレレ・システム発案者だけど
前にも書いたけど、中田英寿とかが一時期主張してた「3バックは守備時に一方のサイドのウイングバックが中に絞り4人になるから、4バックとたいして変わらない」という考えはナンセンスだと思っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/29 01:54
コンフェデ・スペイン敗退について ほか
■スペイン代表「われわれは100パーセントの力を出した。勝てなかったのは、われわれにそれができなかったからに過ぎない。勝つためにすべてのことはやった。試合も支配することができた。ただ、フィニッシュが決め切れなかった。責任は全員にある」http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20090625-00000007-spnavi-socc遅くなりましたがコンフェデ準決勝について。一応、スペイン対アメリカは録画して見ましたが、予想以上にスペインの守備が悪く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/27 00:08
コンフェデ「イタリア対ブラジル」超雑感 本物のイタリアではなかった?
■本物のイタリアではなかった?「若手を起用しろって? 若い選手を一度に7、8人も投げ入れることはできない。チームをゆっくり変えていくためには、徐々に慣れさせる必要があるんだ。今日のピッチに立っていた選手は、私が選んだ最高のチームだ」 「悔やむことがあるとすれば、こんなイメージのイタリアを見てもらいたくはなかった。我々のパフォーマンスは失望を呼ぶものだし、このまま帰国しなければならない。だが、今夜のイタリアは本物のイタリアではなかった」http://news.livedoor.com/artic... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 22:49
コンフェデ杯「スペイン代表対イラク代表」 ボラ・ミルティノビッチはオシム的?
■フラット5って、金利の話じゃないよ!イラク代表の守備がすばらしかった。最終ラインに5人(フラットファイブ?)、中盤に4人という感じの、変則的(?)2ラインのゾーンディフェンスを、ペナルティエリアからちょい上に構築。そして、その2ラインのゾーンを基本に、さらにフェルナンドトーレスとビジャの2トップには、ある程度「マンマーク」的にきっちりと対応するという、「ゾーンディフェンス」と「マンマーク」の併用でスペインに挑んでいたように見えたんですが、これがなかなかすばらしく、スペイン代表の攻撃陣を手こずら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/18 22:49
コンフェデ「イタリア対アメリカ」、W杯予選「対オーストラリア」戦後岡ちゃんコメントについて雑感
■コンフェデ「イタリア対アメリカ」後半12分の交代出場からわずか1分、中盤でボールを奪うとドリブルから左足で豪快な同点弾を決めた。前半は米国の厳しいチェックと運動量に押されていたが、2列目に入ったロッシが切れのある動きとドリブルでリズムを変えて2得点。名将リッピ監督は「彼が爆発力を与えてくれた。最初のゴールでチームを精神的に落ち着かせてくれたよ」と笑顔を見せた。http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/06/17/13.htmlこのロッシさんは、かつて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/17 23:43
コンフェデ「ブラジル対エジプト」超雑感マリーシアとは?
いきなりなんですけど、ドゥンガって、ブラジル・サッカー界ではやっぱ異端なんですかね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 11:53
ジーコ日本代表のコンフェデ総括&W杯目標  「ブラジル風味サッカー」で残留できるのか?
コンフェデ杯の日本代表の総括です。結果は1勝1敗1分でグループリーグ敗退。ベスト4を目標にしていたジーコのミッションは失敗に終わりました。なので結果的には「残念な結果」だと思う次第です。ですが一方でギリシャに勝ち、ブラジルに引き分けたのは選手にとって自信になったと思いますし、「自分たちのスタイル」がある程度、世界で通用すると認識できたのは「成果」だったと思います。コンフェデ開催前にブログでアジア仕様から、世界仕様への変更に迫られるのか!? というのを書きましたが、トルシエ時代の「サンドニショック... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/01 16:26
コンフェデ決勝「ブラジルVSアルゼンチン」戦雑感  アルゼンチンの側からみた大敗の理由!?
ブラジルは確かによかったですが、アルゼンチン大敗の理由ってのもあるわけで!? ペケルマン監督は「望んだのとは全く正反対の結果。逆にブラジルにはすべてがうまくいった」と努めて表情を変えずに語った。ゴール前で決定的な仕事をしたブラジルとは対照的に、攻撃陣が不発。同監督も「最後の数メートルでのプレーに差があった」と認めざるを得なかった。今大会はクレスポ、アジャラの攻守の核を欠いての準優勝。「それで決勝に出てこられるのは選手のレベルが高いということ」とペケルマン監督。W杯本番での雪辱を目指す。(共同)h... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

2005/06/30 18:17
コンフェデ杯「メキシコVSアルゼンチン」雑感  やはりソリンとペケルマン
メキシコはいいチームだと思いましたし強かったですが、やはりアルゼンチンは強かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2005/06/27 19:35
中田英のセントラルミッドフィールダー。中盤の底というポジションに得点力を求めない?
中田英アーセナル移籍の噂は飛ばし記事? 22日付のドイツ紙ビルトが、日本代表MF中田英寿(28)のアーセナル移籍の可能性を報じた。同紙は「中田がアーセナルに行くという話がある。ベンゲル監督が高く評価している」と報道した上で「コンフェデレーションズ杯は自分を宣伝する舞台。いい結果と点を取って新しいクラブにアピールしたい。ヨーロッパのトップクラブに移籍したい」との中田本人の談話も掲載した。http://sports.livedoor.com/football/japanese/detail?id=9... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/24 23:27
コンフェデ杯「日本代表VSブラジル代表」雑感   バイタルエリアの守備とボランチの人数の関係
引き分けで終え健闘したと評価すべきか? それとも予選敗退という結果がでなかったことを叩くべきなのか? 正直、評価は人それぞれだと思うし、どちらで考えても正しい気がします。ブラジルはほとんどメンバーを落とさず「勝ち」にきましたし、本気であったと思います。むしろ、ホッキジュニオールが外れて、穴がなくなった感も(笑)。日本代表と「力の差」は、歴然とあったような気もします。中村のゴール&FKはすばらしかった。大黒もよく詰めた。ブラジル代表相手に2得点できたのは純粋に評価したいです。ですが、それ以上の得点... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 5

2005/06/23 19:50
コンフェデ杯「日本代表VSブラジル代表」プレビューA  ジーコ日本代表の「4−4−2」を再考
ジーコ監督「ブラジル戦も4バック」日本はギリシャ戦に続き、ブラジル戦も4−4−2の布陣で臨む。ジーコ監督は「けがなどがなければこの前(ギリシャ戦)と同じ。先発も変えない」と述べた。MF中田(フィオレンティーナ)MF中村(レジーナ)らを中心に中盤の連係で欧州王者を内容面で圧倒した自信に加え、選手の間で4バックへの違和感も解消しつつある。ジーコ監督は「3バックでも5バックでも選手の気持ちが入っていなければ機能しない」と、戦う姿勢の重要性をあらためて強調した。http://www.nikkanspor... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/06/21 22:43
コンフェデ杯「日本代表VSブラジル代表」プレビュー  ホッキ・ジュニオール攻略の前に守備
ブラジル代表の弱点は、ホッキジュニオール(実名)!ブラジル代表は、なぜにホッキ・ジュニオールをセンターバックで使っているのであろうか?コンフェデ杯でブラジルがメキシコに敗れるという波乱がありました。まぁこの大会というか南米予選でもそうですが、ブラジルのDFはそんなによくないですよ。ルシオはいいCBだと思いますよ。ですがホッキ・ジュニオールは正直、穴だと思います。このメキシコ戦でも失点シーンでは、CKからボルヘッティのマークを外してしまいヘディングを決められてましたし、前半もメキシコにPKを与える... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2005/06/21 03:02
コンフェデ杯「日本代表VSギリシャ代表」雑感  大黒の「気持ち」と4−4−2での「中田英ボランチ」
ジーコの「4−4−2」が的中! 大黒のゴールの話へ…行く前に、まずはセリエAの話からジーコの4−4−2システムへの変更はどうであろうか? と思ってましたが、結果的にはジーコの決断は大正解でしたね。変な苦言を呈して、申し訳ありませんでした。とにかく「個人的に大嫌いなギリシャ」に勝ってくれたのは本当にうれしいので、喜んで謝罪いたします。この試合、決めた大黒が偉かった。MVPは間違いなくゴールを決めたFW大黒選手です!! とギリシャに勝った日本代表の話へ行く前に、まずは日曜日の早朝に行われたセリエAプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2005/06/20 07:25
コンフェデ杯「日本代表vsギリシャ」プレビュー  70年のドイツサッカーvs80年ブラジルサッカ−
70年代のドイツ的なギリシャのサッカーは嫌いですが、リベロがポイントです。優勝したギリシャは守備のチームだった。グループリーグ以降の3試合はすべて1−0、3ゴールのうち2つはCKからのヘディングで、残りの1つもヘディングシュート。先行したチームがリードを守りきれない試合が相次ぐ中、ギリシャだけが先行逃げきりに成功していたのは何より強固な守備力ゆえだ。徹底したマンマークによる守備戦術を古くさいと感じた人も多いだろうが、それが効果的だったことを否定する人もいないだろう。戦術は古い新しいではなく、選手... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/19 18:50
コンフェデ杯「日本代表VSメキシコ」雑感  2列目&3列目のポストプレイ&ゾーンとマンマーク守備 
「引いて守ってくる『格上』をいかにこじ開けるか」  KET-SEEさんがブログ「コンフェデ杯展望〜二つの日本代表」でおっしゃっていたこの課題は、やはりこのメキシコ戦でもクリアできなかったというところでしょうか。同点に追いつくために「3トップ&4バック」気味にシステムを変更したジーコ采配はよかったと思いますが、TVで見ていて「誰がチャンスメイクして、誰が決めるのか」というイメージさえもあまり浮かんできませんでした。柳沢→玉田の中央突破からシュートみたいなシーンもありましたが、まぁ3人のFWの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/17 18:48
コンフェデ杯「ザコラキスとFIFAの義務」 &セリエAプレイオフ「パルマVSボローニャ」雑感 
ザコラキスがギリシャ代表に戻った? その真相は?ジラルディーノがいない、モルフェオがいない、ボラーニョもいない。セリエA残留をかけたパルマ対ボローニャのプレーオフ第一戦。ほんとパルマは主力の出場停止が多いなって思っていたら、ボローニャではなぜかこの人がいませんでした。ギリシャ代表にザゴラキスが合流(ISM) 現地時間14日、ギリシャ代表MFテオドロス・ザゴラキス(ボローニャ:ITA)がコンフェデレーションズカップに臨むチームに合流した。キャプテンを務めるザゴラキスは当初、セリエAの残留プレーオフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/15 19:16
ジーコ日本代表 コンフェデプレビューA アジア仕様から、世界仕様への変更に迫られるのか!?
トルシエ時代の「サンドニショック」は、ジーコ日本代表にも起こりうるのか?アジア仕様から世界仕様へというとピンとくる人もいると思うのですが、トルシエ監督時代の日本代表におけるサンドニショックみたいなものが、ジーコ日本代表にも起こりうるのでしょうかね? 古い話で恐縮ですが、「サンドニショック」とはちょうど4年前の出来事。当時、トルシエ監督のもとアジア杯で優勝した日本代表が、フランス代表にチンチンにやられて「アジア仕様から世界仕様へ変換を迫られた(?)」試合のことを称して言われてます。要はW杯に出場す... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/14 21:01

トップへ | みんなの「コンフェデ」ブログ

カスタム検索
doroguba*footballcolumn*
doroguba*footballcolumn* コンフェデのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる