Jリーグの人気向上のための「意図的なバブル」を作り出せ論について便乗!

KINDの日記さんが展開されている、「意図的なバブルを作り出す」論がおもしろいので、それについてちょいと私見を。
実際にはモデルも務められるようなフォトジェニックな選手は多いし、華麗なプレイと甘いマスクを両立させている選手もいる。そういった選手はしかし、プロ野球の一部アイドル的な選手たちほどの露出はない。それは「バリュー」だけの問題でなく、チーム側の営業努力、プッシュが足りないからだと考える。http://d.hatena.ne.jp/KIND/20060921/p1

すみません。プロ野球はこのところ見てないので「一部アイドル的な選手」というのがわからないのですが、具体的にどのように露出されているのでしょう。あまりテレビ見てないのでわからないのですが、もし仮に「バブル論」を実践するとしたら、どのようなメディアや番組に露出されるのが適当であり、効果があり、アイドルになりえるのでしょうか? 一番効果があるのは地上波のTVだと思うんですが、そこで人気出すための選択肢はジャニーズ系のTV番組か「お笑い」番組しかない気もするんですが、そういう番組で人気出すのってそんなに簡単ではないと思うんですよね。まぁ出演者の「いじられ役」になるのなら簡単でしょうが、それで人気出るかどうかは微妙で、できれば主演であり「いじる方」に回りたいわけですが、それにはルックスだけでなくある種の才能が必要なのは間違いないところ。たとえばジュビロ磐田の中山みたいな「テレビ的」な才能ある選手でサッカーもうまい選手が求められると思うのですが、そういう選手はなかなかいない気がしますし、サッカーで人気出る前にテレビで使ってもらえるほど世の中甘くない気がするわけですよ。ジャニーズやお笑いなどテレビで活躍している人は「それができる才能」があり、ただ単に顔がいいだけではないわけで、Jリーガーからアイドルを作るのは簡単なことではないと思うんですよね。あとスポーツ選手は所詮オフシーズンに「筋肉番付」とか「珍プレイ好プレイ」とかで使ってもらえれば御の字で、シーズン中にレギュラーで番組出演できるほどの時間もなければテレビ局側のメリットもないのが正直なところ? まぁそれを変えていこう、仕掛けていこうということが必要なのかもしれませんが、現実的には「ボクシング亀田」やるくらいの覚悟がいるわけで。それをサッカーという団体スポーツでやるのはけっこう難しいと思うわけです。

…って、もしかして真面目に考えているのは私だけで? 真面目に考えてはいけないことだったのでしょうか?

思えば、スカパーでやっていた中田英の冠番組ってすごい労力だったよなぁ。よく収録時間を捻出してたよ。ちゃんと見た事は一度もないけど、その努力は認めたいですね。あと中田英はCMも出てたし、飛行機でファッションショーもしてたし、がんばっていたなぁ。ある意味「意図的なバブルを作り出す」天才だったと言えるのかもしれません。仕掛けたのはサニーサイドアップ? まぁこういう芸能事務所のアイデアを募るというのはJリーグからアイドルを生み出す「手」かもしれませんね。芸能事務所といえば、元ヴェルディで現解説者の武田選手って確かホリプロ?思えばあの頃のヴェルディってちょろっと「バブル作り出して」いたんですよね。北澤とかカズとか。まぁバブル作り出すのは何も「選手そのもの」でなくてもいいわけで、バレーボールみたいにジャニーズとタイアップして前座でステージとかやるのが一番手っ取り早いかもしれませんねって、もうやってますか? この前セルティックが来日した時、誰かアイドルが来てましたよ! で、それ目当てのファンもいましたから。以上、よくわからないネタでした。またつまらない場合はどこクリックするのですかって言われるのかな。
人気blogランキングへ
ブログランキングranQ
↑読んでおもしろかった人はクリック願います。