チェルシーCLプレビューとか、グジョンセンとか

■グジョンセン

23日に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグラスゴー・レンジャーズ戦で、バルセロナのグジョンセンがMFとして先発出場することが確実となった。中盤はヤヤ・トゥーレ、マルケスが離脱中で、20日に行われたビジャレアル戦ではデコも負傷したため中盤が手薄となっている。ライカールト監督は苦肉の策として、本来FWのグジョンセンをシャビ、イニエスタとともに中盤で起用することを決めたもようだ。http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20071023-00000014-spnavi-socc

チェルシーにいた時の印象から言わせてもらうと、グジョンセンって実は中盤のほうがいいプレイするんですよね。中盤というかトップ下? サッカーセンスあるし、何よりゲーム作ったり決定的なパスも出せる選手だからね。彼を中盤で起用したモウリーニョはさすがだったと思っているんですが、グジョンセンを放出してしまったのがモウリーニョの最大の汚点ですかね。まぁ移籍したのはモウリーニョのせいではないのかもしれないけど、グジョンセンを中盤のレギュラーとして起用していれば、いろいろと状況は変わっていたかもしれないなんて思ったりして。まぁ過去のことはいいとして、明朝試合に出るならグジョンセンにはがんばってもらいたいです。

■チェルシーCLプレビュー

チェルシーはシャルケとホームで対戦ですが、ここは確実に勝っておきたいですね。当たり前ですが、CLグループリーグ戦う上ではホームの戦いは確実に取らないと厳しいと思うんで。メンバーはたぶんボロ戦と変わらないと思っていますが、変えるとしたらマルダとミケルのところですかね。あと左サイドバックですが、ブリッジ選手は用意できているんでしょうか? 期待しているんで、ぜひがんばってもらいたいです。フェレイラでもいいですが。というわけで明後日の試合ですが、キープレイヤーはやっぱランパードとドログバでしょう。今のチェルシーはこの2人がいるとゴ-ルが生まれる可能性が高いというか、この2人がいないとゴールが生まれないというか。ボロ戦はこの2人だけのパス交換で中央突破しゴールしましたが、理想はもう1人が絡む崩しなんですよね。ロッベン、ダフがいるころにはそういう形が作れていたわけですが、ジョーコール、マルダ、SWPとかウインガーたちの奮起に期待したいです。本日も時間がないので、こんなところで。
人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0