FA杯とか

特に書く事はないんだけど、一応、書いておこう。

「守備で見事なプレーをしたね。アストン・ヴィラ戦の後で、1月の我々の守備はとても組織されている。個々では、ジョンのパフォーマンスが際立っていた。場外の話題を忘れて、しっかり集中していたね」
http://news.livedoor.com/article/detail/6230772/

FA杯、勝ったようで何よりです。試合は見れてませんが、テリーががんばったようで。格下相手ではありますが、無失点で勝てたことは評価したいですな。ケーヒルくんはまだ試合に出ていないみたいだけど、まぁあせらず調整してください。

デ・ヘアは28日のリヴァプール戦で、失点に直結するミスがあった。再びフィジカルコンタクトの不安を見せてしまうなど、良いパフォーマンスとは言えなかった。しかし、オーウェンは今シーズンからのチームメートを信頼しており、『ツイッター』で「デ・ヘアに対するネガティブな見方に同意しないでもらいたい」とつぶやいた。
「2失点とも、彼のミスではないよ。一度レッテルを貼られてしまうと、小さなミスでも大きく扱われてしまうんだ。ほかのGKは同じようなミスをしても、何も言われない。最初の失点では、彼の前に6人の選手がいた。フリーでヘッドされたのは、彼の責任じゃないよ。2失点目も、どうすることもできなかった。彼は若くて、素晴らしいGKだ。両方とも彼のせいにするのは、大間違いだと思うよ」
http://news.livedoor.com/article/detail/6231959/

この試合も見れてないのですが、なんだデ・ヘアがまたやらかしていたんですか。オーエンの言うとおり、「彼のミス」ではないよ! 見てないけど、たぶんそう(笑)。だから、来週のチェルシー戦でもぜひデヘアで戦ってちょうだいな。なーんて。

というわけで今週はFA杯のためプレミアは休みでしたが、来週はミッドウィークにも試合があり、チェルシー1月31日に例のスウォンジーと対戦し、来週末の2月5日には、なんとユナイテッド戦が予定されております。これは厳しいスケジュールだ。今シーズンの1つの山場となりそうな感じですが、どちらの試合も勝ちたいところ。特にユナイテッド戦は大事だね。うまくやれば勝てると思うんだけど、そんな甘くはないかな。まぁトーレス次第だよな。彼がゴールできれば勝てる! きっとそう。彼は大舞台に燃えるタイプだと思うんで、きっとやってくれるでしょう。

ちなみに、プレミアやってないので久々にセリエA(インテル戦)見たんだけど、正直、まったく面白くないな。まぁ好みの問題なんでしょうけど、久々に見ると、グダグダ感がたまらなく不快だ。イタリアの流儀って言えばそうなのかもしれないけど、スタジアムの雰囲気を含め、私的には2時間耐えるの厳しいです。本田選手、考え直したほうがいいかもしれないぞ。選択肢はほかにないのかもしれないけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い